CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< ケガした鹿1匹すぐに、助けられない国が人の命、守れるのか? | main | 私にとっての 書くこと >>
スタッフの記録として載せておきます。2020.10.16
0
    …………………………… <以下はキャメルン スタッフが二度とこのような発送ミスをしないために、記録として
    自分たちのために キャメルン 活動を記しているこのブログに残しておくために書くものです。、、 <……
    そのミスとは br />Amazonで売っているわたしのライフワークとして書いている著書、キャメルン シリーズを注文してくださったお客様に、本を送ろうとして キャメルン スタッフの一人が 値上げする前に買っていたレターパックで、うっかり送ってしまったというミスを昨日、してしまった。

    、、
    値段が変わり370円になっていたのに、前に買った360円のレターパックで本を送ってしまったのだ。なので、不足分の10円を、その方に払わせてしまったのだ。。ああ!申し訳なさすぎる!
    今までこんなことはしたことがなかった、、。
    うっかりしたとはいえ、絶対にしてはいけないことである。
    そのスタッフは、このミスをすぐに、スタッフラインで共有し お詫びに10円の返金だけではなく、二冊買ってくれたので一冊は差し上げようと、Amazonで返金の手続きをしている間に、

    せめてすぐに、お詫びの言葉を送ろうと本人と代表の作者のわたしがまず以下を書いて送った。
    ……………………………

    《以下は発送を担当したスタッフからのお詫び 》

    〇〇様 ご連絡ありがとうございます。 この度は、送料不足の請求でご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした! 今回私の確認不足で、ご指摘の通り、料金改定前に購入したレターパックで配送してしまいました。 せっかく楽しみにご購入頂いたのに、ご不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。 心より謝罪させていただきたいと思います。 つきましては1冊分の代金を返金させていただきたいと考えております。 返金方法に関しましてはAmazon経由でできるか、現在Amazonに確認しております。 今後はこのようなことがないよう誠心誠意努力していきます。 このたびは、本当に申し訳ありませんでした。
    ……………………………
    《以下は私からのもの。》 〇〇様 はじめまして。 キャメルン シリーズの作者、空羽(くう)ファティマと申します。 今、スタッフが、 以前買ったレターパックをうっかり使い 送ってしまったことを聞きました。 本当に申し訳ありませんでした。 返金の手続きをAmazonで確認中だそうですが、取り急ぎお詫びのメールだけでもと思い打っております。 せっかく、何かのご縁でキャメルン シリーズに興味を持っていただき、二冊も本を注文頂きましたのに、 本当に申し訳なく反省しております。 本はわたしの子供と思って書いております。 その子たちを迎える時に 私たちスタッフの不注意で手放しでウエルカムの気持ちをその子たちに、持てないことにしてしまったことに なってしまったこと、本当に申し訳なくてたまりません。 注意不足だった彼女は、もちろん他のスタッフにも、今回のミスを二度と繰り返さないように伝えました。 せめてものお詫びになるか、わかりませんが、一冊はプレゼントさせて戴きます。 もちろん、私たちのミスは、ミスで それで許されるとは思っておりません。 本当に本当に申し訳ありませんでした。 キャメルン シリーズ 作者 空羽(くう)ファティマ ……………………………

    、、、と、ミスをしたスタッフと、わたしのお詫びをまず送った。 【本当は、 それでも、、 ラクダのキャメルン と、黒い孔雀ウパシナが、私たちのミスを超えて、、 少しでも 〇〇さんのお心に届く存在になりますように祈っております。 と、最後に書いたが、それは私の勝手な願いで、失礼をした方には言っては余計失礼になると思い消した。】

    ……………………………
    < す、る、と!!!

    ものすごい温かいお返事が返ってきて、、< 感動してしまった。、、、


    それは、本人に了解もらってないのでここに、そのまま載せるのは遠慮するが。。


    彼女は三浦春馬さんのファンで、キャメルン シリーズを知るきっかけになったのは、まず私の書いた創 の記事を読んだくださったらしい。、、、、、

    【春馬さん からの メッセージを、こんなにも まっすぐに優しく 愛ある 眼差しで キャッチしてくださる方の存在に、嬉しくて…ありがたくて…。 このような 素晴らしい 記事にして、多くの人に伝えてくださった勇気 と 光 に、感謝でいっぱいになりました。 そして、先生 と 海扉アラジン先生に 心ひかれ、「キャメルン」に出会わせて頂きました。、、、、

    という流れでキャメルン シリーズをよんでくださり、

    キャメルン シリーズの世界観にいたく感動してくれたというメールをくださったのだ。

    料金不足のミスから、こんな温かな交流が生まれたのは、人生ってなんて
    不思議で奇跡なんだとおもう。
    ……………………………
    これは私からのお礼メール
    〇〇さま。 温かな心のこもりまくったメールをいただき、、、 キャメルン スタッフ共々、ありがたくて感動しております。。。 (;_;)(T_T) 「命の大切さ と日々の尊さ」を本を出版しそれを朗読コンサートで伝える活動を12年やっていますが 料金不足のミスをしたのは初めてで「なんて失礼なことをしてしまったのだろう!(>_<)(≧∀≦)」と 知らせを聞いた私も凹んでおりましたが、、今となってはそのミスがあったからこそ、こんな温かなお言葉を頂けたことに、 (ミスはミスとして、、棚に上げる気持ちは全くありませんが) 私の好きな言葉、 【人間万事塞翁が馬】をこの出来事に感じさせて頂き、〇〇さんが、春馬さんとの記事と、キャメルン シリーズの本との出会いを、「春馬さんからの贈り物」とおっしやてくれたように、 わたしも 一人勝手に「春馬さんが、2ヶ月以上かけて必死に心を込めて書いたあの記事のご褒美にこのご縁を、くれたんだなあ」と思いたいです。 春馬さんの記事を喜んで心に響いてくださるだけでも、充分に嬉しいのに、わたしのライフワークである 【キャメルンシリーズ】を受け取ってくださり、、 それに、心を動かしてくださったこと!! これがとっても、嬉しくて、嬉しくて嬉しすぎますっ!! ローランド?でしたっけ、あの芸能人の人が「この世は俺か、俺でないかだ」とか、言ってたような気がしますが、 わたしにとっては、「キャメルン シリーズに心を開いてくれる人か、否か」は、 かなり大きいのです。 あの本こそわたし自身であり、わたしの生きる証であり使命だからです。 キャメルン シリーズと同様に、 創 のあの記事の中に引用した、「命は長さではなく濃さなんだよ」という、東日本大震災で亡くなった佐藤愛梨ちゃんの絵本、「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」 も、これを書くために生まれてきた、と思える本です。 なので、記事の中に命の言葉として、引用しました。 その本は朗読CD付きで1800円で、全額被災地の子どもたちに、今も寄付を続けている震災支援活動です。 私達キャメルンスタッフは、命を守る活動と共に311を忘れない活動をしております。 今回 発送担当のスタッフは、産婦人科のドクターで、命を無事に授かるお手伝いの仕事をしている者です。 他にも 朗読コンサートでダンサーとして踊る助産師、、 検査技師、介護士、英語教師、 教育関係者などの、、命と教育に関わる者達が、スタッフとして 絵本を出版し、朗読コンサートとして、、音楽とダンスと、映像で伝える活動を 共にしております。 あ、「キャメルン 人魚に恋をする」や、「ラクダのキャメルン 空を飛ぶ」や、「「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」」のピアノの作曲、演奏は、この産婦人科 の検査技師のもっこです。 朗読CDにつけた曲は ストーリーにぴったり合うように、すべてオリジナルとして、作曲演奏したものを、 つけてます。 バイオリン、ギター、チェロ、尺八など、いろんな楽器を使ってます、 お買いくださった「黒い孔雀ウパシナとの出会い」の本についている朗読CDのチェロは、群馬県交響楽団の、現役の フランス人チェロ奏者ファニーさんが、作曲と演奏してくれてます。 モジニアニのモデルのような、美しい方です。 そんなふうにいろんな方に支えられて、キャメルン シリーズは現在15冊生まれております。すべて曲も、絵や切り絵に工夫凝らした作品なので、 是非、それぞれの世界観をお楽しみくださると、幸せです。 そして、、こんなに嬉しくてつい書いてしまったのは、、絶賛くださった「キャメルン 人魚に恋をする」は、私の超お気に入り!の一冊だからです!!!! 大切な大切な家族である、愛犬ポロン1世が、亡くなった時も、棺の中に入れたのは、人魚のその朗読CDでした。 「ポロン、天国で聞いて。ママの声だよ。ずっと一緒だよ」と。。 キャメルン 人魚に恋をする、の本につけた朗読CDのもっこの曲も大好きなのです。本当に繊細で美しくて何度聞いても心に染み入る曲です。 そして、〇〇さんが、文中に「キセキ」とカタカナで描いてくださったのにも、実は胸キュンしたのは、GReeeeNの「キセキ」と、「遙か」の曲は、ポロンが亡くなった時ずっと聞いてた、、曲でしたから。
    【いつでもそばにいるから、必ず会えるから】というあの歌詞です。 そんなわけで、この出会いは、天国のポロン1世が、犬が好きな春馬くんと、天国できっと、仲良しになり 天からくれたご縁だと思えます。 昨日は凹むことがあったので、 この温かなお返事に余計に癒されました。 つい、長々と書いてしまったわ。 そうそう、この本の人魚のトゥモローの続編は、キャメルン シリーズ12の「明日の夕日」と言う本に書いてあります。 ただ、これは、親子問題と向かい合うキャメルン シリーズの中で一番ヘビーな本なので、もしきつそうならば、6冊分入ってるお得な本なので1章目のその人魚の続編だけでもいいかもだけど、
    全部読むと本当に深い癒しが起こります。。 無理には、お勧めはしませんが、、もし、よかったら。。 キャメルン 情報は、ホームページは何年も触ってないので、、 キャメルン ブログ blog.camelun.comに毎日書いてます。 それではまた。 いい出会いに感謝! 空羽(くう)ファティマ ……………………………
    以下は切り絵作家海扉〔カイト〕アラジンからの返事 はじめまして。 キャメルン シリーズ 切り絵作家 海扉〔カイト〕アラジンです。 昨日、ご注文頂いた本の郵送費用不足でご迷惑をお掛けしてしまって、スタッフみなで、その情報を共有しており、本当に申し訳ないことをしてしまったと反省しておりました。 でも、それがきっかけで、こんなに素敵なメッセージを受け取らせてもらえるなんて、、本当に嬉しいです。 本が届く前に、「キャメルン人魚に恋をする」を読んでくださっていて、思いを馳せた友人からの電話、ファティマが直接連絡しなければならなかった郵送ミス、、と色々なことが重なっての出会い、、 仰られるように、きっかけをくれた三浦春馬さんからの贈り物ですね。 三浦春馬さんのローラは、とてもとても魅力的で、彼自身、心から愛した役だったろうなぁ、、三浦春馬さんが喜んでくれるといいなぁと祈りながら切り絵を作りました。三浦春馬さんの想いも強く入っていると思います。 だから、多くの人を惹きつけて、このような奇跡も起こしてくれるのだと思います。 そのおかげで、キャメルンシリーズと出会って下さり、切り絵を見ながら物語に心を動かして、、友人にもお知らせしてくれて、、本当にありがとうございます!! 切り絵の作者としてこんなに嬉しいことはありません。 切り絵作家 海扉〔カイト〕アラジン

    ……………………………
    もし、こんな長い文を最後まで読んでくださった方がいたら、ありがとうございます、
    スタッフの記録用に投稿しておく文として載せました。
    いろいろ、失敗やら学びやらありながらも、12年間キャメルン 活動を続けてこられることは、幸せです。
    そして、 心あるスタッフ共に活動できること、とても感謝しています。
    | - | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。