CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 次の〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム は18日、月曜日です。 | main | 大変な時だから、みんなで子供の力になろう、 >>
〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム 2020.5.18
0
    【今こそ‘絆’を叫ぶ時】 < こんな映画の中のような非現実的な世界になるなんて 少し前まで想像しなかった。 プラスチックは3日間、段ボールは1日コロナウイルスが残るので生活必要品を買ってきたものや、宅配の荷物は一つ一つ消毒。 今やお金よりも貴重なマスクは殺菌して再利用。  外食もジムにも温泉にも行けない。 経営悪化してるお店は大変なことになっている。 学校も休校で友達にも会えない。オリンピックや春の甲子園、全てのイベントは中止、延期になり私も朗読コンサートも講演もずっとしていない。 テレビドラマや映画の撮影も延期。 こんなふうに「できない」ことばかり数えたくなるけど、「ないもの探し」ではなく、「あるもの探し」をこんな時こそしないとね。 普段なら当たり前に思えていたことが今ならどんなにそれがありがたい幸せかわかるから。 苦しくなく呼吸出来ること。まずそれが幸せだ。 入院しないで家にいられるなら外出禁止や、不便などなんでもないことに思える。 そう心から思えるのは、救急車が来て10人以上の防御服に身を包んだ救急隊員たちが意識不明の人を運ぶシーンに遭遇したからだ。 今は誰がコロナに感染しているか分からないからどんな時も防御服を着るらしいからその人がコロナで倒れたかは確かではないが、常に感染のリスクがある中で、真剣に人命救助をするその姿に胸を打たれた。 彼らにも家族があり、いくら仕事だと言っても常に危険を伴うこの仕事はどんなに怖いと思うけれど 、責任感と使命を持って見ず知らずの他人のために働く姿は神々しかった。 なのにパチンコ店の店名を自粛のために公表したらかえって、宣伝になって開店前に並ぶお客が増えたというが、そういう人はきっと自分は大丈夫だと思い込んでいるのだ。 【人は見たいものしか見ないし、信じたいことしか信じない】 でも、現実は甘くない。 重症化する人は2割の中に入らない保証なんてない。 その彼らの世話をするのは仕事に使命感を持つ救命士や、ろくにマスクや防護服さえない中、疲労困憊しながら、体力もメンタルもギリギリの中働いてくれている医療者たちなのだ。 感染予防をしないで自己責任でかかった人まで命がけでケアしなくてはならないのは、気の毒すぎる。 三密で危ないと言われていても大人の責任で行くならば感染しても治療しなくていいと誓約書を書いてからパチンコ台に座って欲しい。 311の時私たちは皆「絆」という言葉で結びつき支えあった。 なのに今は逆に人と距離を取らなくてはならず会話さえ避けなくてはならないのだ。 人間関係は浅くなり不安や心配の中生きていると人はどんどん利己的になっていく。 確かにコロナは怖いがそれ以上に怖いのは私たちの心が壊れていくことなのだ。 「キズナ」を持てない今だからこそ見えない絆を深めるため 繋がれる手段を探そう。 楽しめることを探そう。 感謝の心を失わないようにしよう。 そしてこうしている間にも第一線で我が身を粉にして働いてくれる人たちがいることを忘れないでいよう。 先の見えない不安の中だからこそ、希望を見つけよう。。とは言え残金が500円とか、1日一食しか食べられないという緊急の相談が増えて事態は深刻だ。 今は、SOSの声を上げていい時だ。まずは生きないと。食べないと。寝ないと。 これからの季節は台風や大雨も心配だ。今、大地震が来たらどうなってしまうのだろうとも思う。  出来る限りの対策をして、とにかくなんとか今年を生き延びよう。 「明日は明日の風が吹く」「明けない夜はない」そんな言葉を呟きながら‘なるようにしかならない’私たち人間。 どうぞご無事でいてくださいね。


    | - | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。