CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 「黒い孔雀ウパシナ」イジメや差別について考えて欲しい一冊 | main | 重曹、の誤解(>_<) >>
1番好きなキャメルン シリーズの本、キャメルン人魚に恋をする
0
    7日間ブックカバーチャレンジ2日目、 空羽(くう)ファティマ作 【キャメルン人魚に恋をする】 東京に居た20代は 電車に乗ってる間にものすごく本を読みまくり好きな本たくさんあったけど、 今は1番好きな本は 自分で書いた本なので。 「自分で書いてるのだから、他の作家が書いた本より好きなのは当然」と、思われそうだけど、 自分の作品を好きと言えるって意外に簡単そうで、そう思える作家さんは そんなには、いないような気がする。 本だけではなく、いろんな分野の作家さんも、、 日本人はその、気質的に自分に厳しいし、「これで満足したらだめだ」と、思いがちだからだと思う。 作家さんは、モノを作り上げる人だから つまり こだわりの職人さんみたいな者だからね。 でも、私は幸せ?なことに、自分に甘いと言われるかもだけど、 今まで書いた 自分の本はみんな好きと思える。 「それって、どーなんかなあ?」と思われるかもだけど、 自分の作品は、自分の子供だから、 子供を愛せないママは辛いので そう思える自分でよかったなあ 、と思う私であった。 そして、今までたくさん産んだ本の子供たちの中で 三本指に入るお気に入りの本がコレ。 っていうか、、 1番好きな話かも。。 (ラストシーンが好きなのは【今ある命】の本、とか 部分、この本のこのセリフは大好き、とか、あるけど全体的に、この本はかなりかなりかなり好き、〕 海扉〔カイト〕アラジンの繊細な切り絵も美しく 朗読CDの もっこの作曲、演奏のピアノは本当に優しい。 そういうすべてのハーモニーが、とてもバランス良い本なのだ。 ああ、また、自分で読みたくなったわ。 私にとって、本は「読む」ものではなく その本の中のキャラクターたちに会いに行くって感じです。 この本の中の、人魚のトゥモローはとても素敵な存在なんだけど、 イルカの恋の話しが、すごく好きです。ああ、言いたい、けど、言えないからぜひ読んで欲しいです。 前橋紀伊国やフリッツアートセンターや、アリスブランシェや、空カフェや Amazonなどで扱ってます。 …………………………… あ、次のバトンはキャメルン シリーズのピアニスト もっこに渡します。





    | - | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。