CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< これって、風邪?コロナ?と悩んだ時に、、 | main | 感動!教育についての記事 >>
先生たち!三密の中でなぜ今、リスクを回避せず職員会議??
0


    それが「決まり」とは言え、、教育委員会の指示がなければ決断できない校長、、。 教育委員会は、何のために生徒たちを休校措置してるのか? 公務員だから、働かないといけないという真面目さからだというが、、 感染予防を優先すべき、こんな時は 時間かけてやる研究や、普段できないことを子供たちのために自宅でやってほしいし、 学校行かないのに、お給料もらうのか?と世間は先生を責めないでほしい。 先生!ご自分の身を守ってください!なんで、今、生徒もいない学校に行き 「三密」の中で職員会議? ……………………………という投稿をした後、この記事を書いたのは知り合いの記者さんなので、このことでやりとりした。 それで、教育委員会や先生たちの立場からの事情をきいたので、、 投稿の言葉をすこしソフトに書き直した。 正直、わたしはいじめで亡くなった子供さんを持つママから、 学校や教育委員会の心ない対応や、 大分の剣道の部活で顧問のシゴキにより亡くなった工藤剣太くんの本「剣太の風」 を書いたりしているので、 全ての教育委員会が、悪いとは思わないけれど、ひどいなと思うことをたくさん聞いているので、 こんなにコロナが蔓延している大変な状況の中でなぜ、先生を休ませてあげないのだろう?と思ってしまったのだ。 上からの指示がないと動けない決まりはあると知っていてもだ。 学校に通わなくても子供のためにやれることはあるだろうから、それを世間は「働かないでお金を取る」とは、思わないで欲しいとも思った。 そして、記者さんという仕事は、 コラムを書く私のように「自分の気持ち」や、「感情」を紙面にストレートにぶつけることができない分、 なんて難しいお仕事なんだろうなと思った。 それでも、いろんな人の立場を理解して、書かなくてはならない。って、大変だ。 そんな大人対応わたしには、できないなあ。。 わたしは つい、自分がこう思うって、言いたくなっちやうから。 …………………………… 【なので、、、初めに書いた投稿について、いいねをしてくださった方の中には、 後から付け足した言葉に対しては、いいね、ではない方もいるかもしれません。すみません。】


    | - | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。