CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 5/24のチラシの切り絵が今、完成!!! | main | 「そういう子」って誰?学校行かないからってそんな呼び方しないで。 >>
3月8日の大川小の朗読コンサートもコロナのために中止で、延期になりました。
0
    【残念だけど、仕方ないと思えるお知らせ】コロナの予防対策で3月5日の学校からの依頼の朗読コンサートが中止になったと言うお知らせをしたばかりですが、今日は3月8日の伊勢崎図書館でやるはずだった 3.11で校庭で74人の生徒が亡くなった大川小学校について書いた本、 「ただいまの声が聞こえない。。。   てっちゃんと74人の天使からの            メッセージ」 を、オリジナルのピアノ生演奏とダンスとのコラボで朗読コンサートするはずでしたが、 コロナの予防のために3月いっぱい図書館のイベントは中止するそうです。 今回の企画をしてくれた担当の方は、本当に熱心で、新聞社にも自ら足を運び取材を頼んでくれたり本当によくしていただいので、 今回は残念ですが次回また必ず企画してくださるそうです。 初公開ということで、横浜からも仕事を休んで来てくださると言ってくれた方もいて、キャメルン シリーズピアニストもっこも、心を込めて朗読のバックに流す曲を作曲しておりましたが、 来年は震災から10年目なのでそのときにまた、あらためてできたらと思っております。 楽しみにしてくださっていたみなさん、残念ですが今回のコロナは私的に、まさにあの311の、原発の、、、 放射能の怖さを思い起こさせます。 見えない敵と戦うこの感じ。。 でも、あのときは、日本が世界から支援を受けて応援してもらう立場でしたが今回は、世界中が同じ敵と向かい合いこの試練をみんなで乗り越えようとしています。 まるで、映画の中のようですが、これは、紛れもない現実で、、 温暖化による災害や病気、、水不足や洪水、異常な暑さ。異常な寒さ、、。 地球には、大きな試練が続いています。 これを、ただの一時的な試練と見ずに、世界のみんなと手を取り合って心を一つにして、これらの壁を乗り越えることが、今私たち人間に必要なのかもしれません。。 どうぞ、みなさん。 冷静に、そして、きちんとこの状況と向かい合いこの壁を乗り越えたいですね。。 臭いものに蓋をしたい気持ちは誰にもあるけど、今回はそうしてはいけないときだと思います。。 そして、3月8日のイベントの新聞の取材として、すでに取材を朝日新聞と東京新聞から受けており、毎日新聞も当日取材にきてくださるはずでしたが、 会がなくなったので紙面の内容は3月8日についてではなくなりましたが、 記者さんたちは、真剣に話を聞いてくださり、 9年目の震災についての記事として紙面には載せてくださるようで ありがたいです。 次回の〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム は大川小についてのことを書きました。 今週末か、月曜までには載るそうです。 あ、前回のコラム、まだ載せてなかったわ。 載せますね。








    | - | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。