CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 手にはヘナをしていくよ。 | main | たっぷりお話しして帰ってきました >>
チャンドラカラニさんのところに向かってます。
0
    チャンドラ二さんに会いに西葛西に、向かってます! デリー大学に行ってた、チャンドラにさんを紹介してくれたPayPayとキャメルンスタッフのピアニスト、ロスと、切り絵作家海扉〔カイト〕アラジンと4人で。 この服装のまま 寄居の星の王子様パーキングでパチリ。 初対面はまずは、つかみが重要だから、サリーとパンジャビドレスと、 なんかヤバイ人みたいになったが^_^; ロスもPayPayに借りた男性用のインドの服を借りて、インドへのラブを表し、 ナマスカールと挨拶の後は、ヒンズー語で「アプセミナカルクーシーフ」と、「あなたに会えて嬉しい」を言い、 極め付けにインド映画大好きな海扉〔カイト〕アラジンが、インド映画の歌を歌って踊るために、車の中で急遽リハするために検索中f^_^;) それを終わったら、ついにキャメルン シリーズの紹介トークに入るぞ! 情熱だけだと、インド人にかなわないから 貿易商の彼が「おっこれは、コラボの価値あるぞ!」と思える営業トークしないとだな。 彼は紅茶の貿易の仕事しているので、【大人の素敵な絵本を読みながら 美味しい紅茶を飲む】世界観を世界に広めよう!と勧めよう。 そして、一番伝えたいのは、本当の豊かな世界。 命の大切さ、日々の尊さ 「愛と命と希望」がテーマのキャメルン シリーズ! いろんな人と人脈あるチャンドラ二さんと、インド大使館で朗読コンサートしたり、デリー大学で キャメルン シリーズを日本語学科の教科書にして、 日本語の朗読コンテスト チャンドラ二賞をつくってもしても楽しい! いろいろ、楽しいコラボのアイディア、浮かんできます。 あと、2キロで着くぞ!




    | - | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。