CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< コラムの切り絵のフレームは、アフガンの国旗をイメージしたものに | main | 「武器で平和は守れない」バイ 中村哲さん >>
中村氏のコラム、火曜日に変更です、
0
    【掲載日変更のお知らせ】 何人かにお問い合わせ頂いている アフガンの中村氏について書いた 〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム の掲載日ですが、 新聞は その日の記事の関係で、よくいろいろが変更するのですが、週末か明日の予定でしたが、明日だとコラムが白黒になってしまうので、 明後日の火曜日、この14日に 変更になりました。 このコラムにみなさんに関心持っていただきありがたいです。 文を書いた私も、切り絵担当の海扉〔カイト〕アラジンも、よりよりコラムにする為に、こんな感じで何回も 支局長とやりとりして、明日の掲載を迎えます。。 「加藤様 お世話になります。 切り絵の隣に 「切り絵.海扉アラジン」と入れる代わりに、小さい文字でいいので、「フレームは、アフガンの国旗の麦の稲穂と、国旗の色で彩った」 と入れてもらえますか? また、タイトルの左右が空いているので、タイトルの文字と一緒に送った、横長の柄を入れてもらえませんか? お忙しいところ手数お掛けして申し訳ありません。 宜しくお願いいたします。 [キャメルン出版&キャメルンのしっぽ英語教室] 吉川比呂子 (海扉アラジン〕 …………………………… そして、 空羽(くう)ファティマから支局長へは、 私がはじめに書いた、、中村氏の言葉を書いた文から カットされた「重装備とシャツ一枚」という言葉を、カットしないで載せて欲しいという要望のメールをしたり、、した。 それが以下。 お世話になります。 《作業の上空を米軍のヘリコプターが厳しい重装備で 殺すために飛んでいき 我々はホコリだらけのシャツ一枚で 生きるために地面を掘る。》 、、と、中村氏が書いた言葉ですが、 これは、地上で働く彼らとアメリカ人の「重装備」と「ホコリだらけのシャツ一枚」の全く違う立場の対比をわかりやすく表す言葉なので ぜひ、 カットせずに載せて頂きたかったのですが、これをこのまま載せることは不可能ですか? 掲載は明日ですか? ???空羽ファティマ????? …………………………… などと、やりとりをメールや電話でしたりしてきた。 そして、局長には、 要望に沿っていただいて、 タイトル横のデザインを入れてもらったり、重装備とシャツを、カットせずに、もう一度入れてもらうのとになり、感謝してる。 作者の私としては なるべく、私が書いた文をそのまま載せて欲しいので、 カットされた時は 「なぜ、そうして欲しいのか」「どういう想いで、その言葉を書いたのか」を 説明して、想いを伝えながら、紙面を作っている。



    | - | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。