CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 女性の体のケア、膣トレ について。 | main | 【違いを認める事で見えてくる世界】〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム >>
体幹、買いたいっ!!
0
    【求む 体幹!】ジムのパーソナルトレーナー体験に行ってきた。 because 今、空羽(くう)ファティマサンが一番欲しいもの! それは、何より 「体幹!」なのであるっ! 1グラムいくらで、買いたいよぉ。筋肉ほしーよー。 だってさ、実はわたくし、この前、すごいショックなことがありまして、、((≧∀≦) 娘の作文とか紙類を入れた重い段ボールを 天井近くの戸棚に、脚立に乗り入れようとして、、、、 グラッと、、、 バランス崩し 高さのある脚立の一番上から 思いっきり 体ごと真っ逆さまに  落ちたのでやんす。。(>_<) 頭打ったり、打ち所悪ければ、まじ死んでましたね。 脚立から落ちて亡くなる人、多いから。 その時は、死ぬときにコマ送りで今までの人生が走馬灯のように見えるというが、、 本当に時間がゆっくりとなり、、「ああ、さっき カフェに誘われたのに  娘がセブ語学留学に行ってるうちに いろんな整理しようと思って掃除の途中だったから、行かなかったけど、、あの時行けばよかったあ、、」とか、 「今ここで私が倒れていても誰も気づかないなあ、、」とか、、そういうことを 落ちていくほんの一瞬なのに、考えられたことにすごく、後から驚いた。 、、、「あっ!落ちる!!!」とおもった瞬間に  (ベッドの下に机がある形のシステムベットの)床から1メートルくらい高さのある シーツをつかみながら落ちたのだ、、 そのせいで、床に落ちる衝撃は少しやわらいだのだが、、 その、ベッドの上にはわんこのポロンがいたので、 私がシーツをはいだ 勢いで、その高さのあるベッドからシーツごとポロンが放り出される危険もあったのだが、なのに、、 魔女ファティマは、落ちることを、無意識に予期したのか、 脚立に乗る前に  私はベットにシーツを二枚ひいて、 ポロンの乗っていないシーツの方を手で持って落ちたので、  ポロンもギリギリ助かった、、、。 そして、頭から床に、落ちたのに、何一つどこも打ち身すらなかったのは、、なんか、誰かがふわりと受け止めてくれたような感覚があったのだ。。 見えない誰かが、助けてくれた、と思う。 こういうこと、交通事故の時も誰かに助けられた、、とか言う人いるけど、まさにそう言う存在っていると思った。 とにかく、確実に誰かに助けられてもらったと思わずにいられないくらいの、全くの無事の体にもう、感謝しかなかった。。 が、現実として、、 持てると思っていた重さの箱を持てず落ちた、自分の体幹がないことを自覚しないわけにいかず、、、、 50代は、自分ではまだまだ若いと思ってしまうから、でも体はそれについていかなくてケガが多いと聞くが、まさにこのことか?!と、 思い知り、、 大学時代体育会バリバリの、テニス部だった以来 ほとんど ちゃんとした運動は、してなかった罰が来たと、反省し、、 ついに、めんどくさがって避けてきた「筋トレ」をしなくてはならなくなってきたのであった。。 今までも 玄米食などの食べ物に気をつけることはしていたが、 食べ物だけではなく、体も鍛えなくてはならなくなった。 そして、そのジムで、体測定チェックとか、詳しくしてもらったら、 痩せなので、あと8キロも!体重増やした方がいいとか言われ、、 それは、体力つけるために 筋肉と体脂肪がもっとあった方がいいからとか言うのだが、 妊娠して10キロだが増えてから膝が、時々外れるようになったから、そんなに体重増やしたら、まずいんじゃないか? と思うが、、 でも、まあ、筋肉はなんとか少しずつでもつけなくては!と思い、 脚立から、もう、落ちないように、体幹つける運動やら、スクワットとか、 膝の周りの筋肉つける運動とか、教わってきた。 心と体はひとつだから、 怠け者なので、ずっと、サボってきた筋トレ関係のことを やらないとならないお年頃だぁ、、 この前、小学校の朗読コンサート行った時 10歳の男の子に「ファティマさんって、何歳?」って聞かれて、 いつも 年は隠すつもりないので、 ふつーに、答えたら  「おお!堂々と言うねえ!((((;゚Д゚))」って、 小学生男子の子に驚かれつつ 褒められたので^_^; 「そりゃそーだよ!年取ることは悪いことじゃないもん(^_^)」と、言ったら、 よけいにびっくりした顔してたから、きっと彼のママは歳を気にしてるママなんだろーな。 結構、自分の子にさえも、自分の歳をばらさないと言うママは多いからね。 「ママの歳しらなぁい!教えてくれないもん」という子は多い。 経験をきちんと積んで いい歳の取り方すれば 隠さずにいられると思うんだけどね。 でも、いくら年齢は気にしなくても 体幹ないのは、だめだ! ワタシ!? ? と反省してるので、がんばろっと。 膣トレ、筋トレ、よもぎ蒸し、、と、最近は体ケア月間である。。 あ! スタッフの踊れる助産師 てんこに、超勧められて、「サ道」のドラマみてから、 今まで水風呂きらいで、やらなかった サウナの良さを初めて実感もしたのだ! この話はまた後でね。 、、写真はカンケーないけど、お散歩友達のルイナちゃんとの、可愛い後ろ姿だから??

    | - | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409788