CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 浴衣の片付けと「見知らぬおばあちゃん」 | main | 明後日、剣太くんの事件が10年の戦い終わり時効となる。。 >>
夏休みの宿題にものもーす!
0
    なんでこんなに、夏休みの宿題って多いんだ?これじゃあ「休み」じゃないじゃん? 私個人としたら、こんな暑い中での部活は危険すぎるから、部活の練習もやめてほしい。そして、夏休みは学校の勉強から離れて旅したり、普段は読む時間のない本を読んだり、学校行ってる時にはできないことをする時間にしてほしいな。 そして、、これは、「小論文」の宿題なのだけどぉ。。 こういうことが、こまかーく 小論文とはこういうもので、こう書壁機で、とか、ぎっちり書いてある。。 うーん。。なにやら、、難しい、、というかさ、こんなの読んだら、「書く気」がなくなる。。 書きたいという気が起きなくなると思うんだよね。 私はコラムニストでもあり、朝日新聞から毎日新聞のコラムや、情報誌のコラムとか頼まれて書いてある絵本作家だけど、、 こんな風に、考えて考えて、コラム書いてないし、 こんなに「こうあるべき」と指示されたら、書けなくなるもの。 感動したことを書いていたら、自然に人とシェアする文面になるし、人にも共に考えてもらいたい流れの文章になると思うんだよね。。 それをさ、自分の感動だけではなく、人にも問いかける書き方をしましょう、、とか、、それは、「正しい」ことなのだろうけど、そういうことを いちいちこんな風に書くから、子供たちは「書くこと」を好きになれないのだと思う。 人間はさ、もともと、気持ちを人と分かち合いたい生き物なのよ。ほおって置いても、したいと思うものなのよ。 うちの娘も、これ読んで「無理、書けない。書きたくない」って言ってた。 そりゃそーだよね、ママだってこれが宿題に出て、こんな風に書け、と言われたら書けないよ。書く気が起きなくなるもの。 と言った。 今の学校ってさ「正しいこと」を教えようとしすぎて、かえって、大切なことを壊しているのだと思うよ。 これ、コラムにも書こうっと。 ああ、本当に自由ないい学校を作ってあげたいなあ。。


    | - | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409744