CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 「子供を守ること」とは、、 | main | 「私の尊敬する人」の投稿への追伸 >>
私のそんけーする人。
0
    取材とかで「ファティマさんの尊敬する人はいますか?」と聞かれることあるが、、 私が尊敬している人は、テレビに出てないし、 世の中で 名前の知られている人ではない。 その人は、 とても 誠実なお人柄が話さなくても伝わるすごーく感じいい宅急便の「辻さん」 荷物届けてもらう時は、 感じいい人から受け取る荷物と、 そーでない人から受け取るのでは全く気分が違うものだ。 辻さんの車を たまたま、道で見かけただけで、「今日も辻さん頑張っているんだな」って、嬉しくなる。 そして、損得を全く考えることなく、どんな人も受け入れ与え尽くせる大きな器のマクラメ編みの「金井さん」だ。 私が「尊敬します」と言うと 「自分の好きでしていることだから後悔はしないと きめています。 大したことはできないけれども 店に来てくれた人の 気持ちがなごむ時間を持ってほしいと思ってます」と。。 二人とも、目立つことなく黙々と、自分の置かれた場所で、自分の仕事をやっておられる。 人間が出来てる人とは こんな風に、誰に褒められることなく、ただまっすぐに与えられた仕事をコツコツと、誠意もってやっていて、その背中で人に温かなものを感じさせる人なのだと思う。 なのに私は、、、 誰かのために 尽くして、、 恩着せたいわけでは 全然ないし、 やりたくて、やったのだから後悔なんてしないけど、 思いがけずに、手のひら返されたりすると、 悲しくなって、ハートがチクっとする自分がいて、、 ああ、ちっちぇーなあ、、って、、 情けないです。 ということを 一緒に活動しているスタッフたちに話すと「もしも、凹まない心になったら、キャメルン シリーズの本が書けなくなるよ。 悲しんだり凹んだりする感受性が、アーティストには、必要なんだよ」って、言われて。。。 「そーかもね。アリガト」と思いつつ、 いつか、何があっても波ただない平穏な心になれたら、 「そのときは、キャメルン シリーズ書けなくなってもいいかもしれない」 とか、思ったりするのだった。
    | - | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409723