CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 本気の大人にまた会った。 | main | 生徒へ体罰したコーチに「不適切な行為」と言う軽い言い方はやめてほしい。 >>
新たなダンサー、Reeとの奇跡の出会い!
0
    【魔女ファティマが、魔女の館でかわいー人間のダンサーをゲットしたぞぉ〜! 】



    私は ノリのいい人間が好き。「じゃあ一緒にヤル?」ってお誘いした時に、楽しがって乗ってくれる人と組みたい! そこに、技術がついていたらそりゃサイコーだけど、 まずは、技術よりも「共にキャメルン活動を楽しめる人」が、絶対条件! この彼女は、私がアリスラボに 納品した「今ある命」という本のカバーが切れていると聞き、 交換本を持って やってきた瞬間に、まるで待ち合わせしたように、 登場したの。 あまりにこの場に、馴染んでて、所長は従業員だと思い、「コーヒー持ってきてくれる?」って、頼もうとしたくらい^_^; ここのお店には、今迄来たことないというが、 今日は初めて引き寄せられるようにやってきた! そう!それは、「偶然」とは魔女は呼ばないよ。 これこそが、「必然」さ。 彼女の持つ、純粋なエネルギーと明るさと優しさを一瞬で感じた私は 彼女とはなんか 縁があるな、と思った。 私は なによりも人生を楽しめる力がある無邪気な人が大好きなのだ。 そして、お店に作ってもらったキャメルン シリーズのコーナーから「キャメルン人魚に恋をする」をこれ買いますと、選んだ彼女。 「おお!いいぞ!ナイスチョイス!」それは特別に私が超入れ込んで作った本だ! 彼女はヨガの先生しててかなり本格的にバトントワリングで踊りもしていたという、から、 ダンサーとして朗読コンサートに参加決定だ! 彼女がダンスしてるという話も聞かない前に、しかも、彼女のダンスもみないうちに私は誘った。 「すぐの11日に朗読コンサート、小学校でやるの。 うちのスタッフの助産師のダンサーは出るけど、愛梨ちゃんがたくさんたくさんたくさん生きた、しっかりと言い切った」の、すごーく大切なシーン 踊る? そのシーンは6月1日の東京の朗読コンサートでは可愛いバレエダンサーが踊ったのだけど、11日は彼女、コンクールの練習で、来られないから。 30代後半の助産師てんこよりより、少しでも愛梨の年齢に近い女の子が踊ったほうがいいし、このシーンは てんこ  は、もともと、踊らないシーンなのだ、 この人にはこのシーンを踊ってほしい、というのが私の中であるのだ。 この前は、やはりヨガの先生でジャズダンサーの近野彩さんに 「会いたい会いたい会いたい!」の 大切な人を亡くした慟哭の悲しみを表現する激しいシーンを踊りきってもらった。 背の高いタカラジェンヌのようなかっこいいダンサーの、彩さんには、激しいシーンをお願いするのだ。 、、そして、この鈴木瑞穂ちゃんという彼女からはReeっていうイメージが来たから 本人にその名前好きか確認して、 リーは、Leeか、どっちにする?と聞いてからRの方がいいというので、そう呼ぶことにした。 親からつけてもらった名前は大事だけど、キャメルン活動用の名前は、私たちと活動することでその人の今までやらなかった世界を「新しく」体験してもらうことが、 今はまだ資金難で お金のお礼ができないキャメルン活動に 参加してもらうことへのお礼なので、 新たな名前で呼ばれる方が気分転換になり、いい気がするのだ。 、、というわけで、 彼女のダンスみてないし会ったばかりだけど、魔女ファティマのカンは確かなので、絶対素敵であったかいダンスをしてくれると確信したので、オーデイションなしで Reeちゃんの キャメルン ダンサー採用決定!! わーい!おめでとう??? 私は彼女に頼んだのは、ただ一つ。 [あなたの今回の役割は、 この本の朗読コンサートを聞いた人が 「愛梨ちゃんて6歳で亡くなってしまったけれど、幸せな女の子だったな」って、 思ってもらえるくらい 楽しそうにかわいく愛梨ちゃんの生きたシーンを踊ること、をお願いしたいの]ということ。 愛梨ちゃんを、 かわいそうな女の子、ではなく、幸せだった女の子と思ってもらいたい。。。。 そして、愛梨ちゃんに、みんなの心の中で、生き続けて欲しいと願う。 …………………………… あ、「私も キャメルン朗読コンサートに混ざりたいー」 と思ってくださる方が時々いますが、 こんな風にスカウトしてるから、誰でも採用しそうに、思われると、、 それは違います。 けして、誰でもいいというわけではなく、、、 失礼な言い方かもですが、、 どんなにうまくても「その時の、その縁」がないと お願いできないのです。。。 だから、その時は断っても後でご縁できるかもだし、 一緒にやってみて、そのときは良くてもやっているうちに、季節が終わるように 感謝しつつ離れて行ったり、、はあります。 キャメルンフレンズとして、活動を応援してくださる方は、1口1000円の寄付で募集は ありがたく、いつでもしてます。特典もあります。 「なんとなくそんな気がするから」が、私の行動と、決定の全てなので、この人間界では 私の行動は理解するのが???の方はいると思いますが、 私的には 自分の直感を信じ、「行くべき道の上」を歩いて行っていますので、ご理解いただけたら嬉しいです。 そして、一緒にキャメルンワールドを、朗読コンサートで、楽しんで頂けたら、すごくすごく幸せです! これから、このリーちゃんも協力者の準スタッフとして、仲間に加わり ますます楽しく表現の幅を広げていけそーでワクワクしてる。 そして、そして、この奇跡の出会いの場は、最近キャメルン シリーズの本を置いてもらいお世話になっている前橋川原町の、あのおいしいグランボアのパンやさんの道をまっすぐ、敷島公園に向かうと、すぐある信号に ハートマーケットの前の白い目で雰囲気ある素敵なお店です。 「うちの子、ディズニーにもう行けるかなあ?」と思ってるママは、まずこのテーマパークに来てみるといいよ、って、所長が言ってたよ。 この魔女の部屋とかに、入ってみて、泣くならもう少し待つ方がいい。 せっかく言って 泣いて楽しめなかったら残念すぎるからね。 この店を 初めてのディズニーへのテストとして使えばいいってさ。 いい人でしよ?^_^; そして、私がオススメしたいのは、精神世界のディズニーランドとして、この店をお勧めします。 ここには、いろんな出会いが待ってます。 所狭しと並んでいる雑貨との出会い、ここに集まってくる個性的なアーティストとの出会い。 そして、ミッキーはいないけど、所長はいて、 彼の制作の場でもあるから、制作中に、行ったならば、「こだわりのものつくり」が、目の前で見られます。 動画にはその様子撮りました。 ダンサー、リーも、私の車を見つけて入ってきたウチのスタッフ、アッシュも映ってます。 抱いているのは、「割れない卵」の新作の朗読コンサートで 生まれたばかりの赤ちゃんワニの役をした子です。 みんな、色んな名前で呼び、私は彼を「ぴょん」と呼んでます。 ステキな名前ありますが、本名は載せるのは安全対策のため避けます。 お顔はどんどん赤ちゃんは変わるからと、ママから許可されています。 、、、って感じで、キャメルン 朗読コンサート、新たなダンサーゲットして、ますます楽しくステキにパワーアップするぞ!! お楽しみに!ふふふ (あ!リーちゃんが、持っているのは、ホラ、スプーン曲げるユリゲーラとかいたでしよ?あの秘密がこの瓶の中にあったの! お店に行ってその謎を解いてみてね。)









    | - | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409699