CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 今回の「会いたくて」のシーンは彩さんに託します | main | 教えることを超える道。〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム >>
「ぼく今日学校行きたくない」
0



    「僕、今日学校行きたくない」と息子が言ってると言って、 「家にいるから、ケアをお願いできる?私は仕事に行かないとならないの(>_<)(≧∀≦)、、」 とスタッフのママからSOSの連絡。 学校行きなくないなら行かなくていいから、「今日はどうして行きたくないか」の理由は もし、イジメとかが原因だと困るから、ファティマに話して欲しいから、電話にはすぐ出てね、と約束してるので、まず、 電話する。 理由がないなら、「理由は特にないけど行きたくない」って言えばいいからと言ってある。 理由なく行きたくないこともあってもいいし。 電話かけると、ちゃんと約束守って、すぐに出た。(^_^) 「もしもし」と、でた。 「ちゃんと出てくれてありがとう!偉いね! おはよう。」 「、、おはよー」 「今日は学校に、行きたくない理由あるの?」 「金井さんのとこに、行きたくなったから。 きのうの日曜日に、マクラメ編み習ってて楽しかったから」 「そーか。じゃあ、金井さんのお店に、ファティマが 連れていくよ。 でも、夕方からの公文は行く?」 、、彼は中学受験して、ある私立の学校に行きたいと言っているので、サボっているばかりでは受からないのを知っているので、うん、と言った。 「サボるとこはサボってもいーけど、やるところはやる、ケジメはつけないとね。 全部が、ダラダラだと、あとで自分にしわ寄せくるからね。 何か、やりたいことあるなら、それに向かっての努力は、自分のために必要だからね。わかる?」 「ワカル」 「そーか(^_^)えらいぞ」 そして、私は彼を連れてまず買い物に行った。 テイシャツがバーゲンしていたので、 「ママが買ってきた服より、自分で服決めるのって楽しいでしよ? 好きなのがあれば買ってあげる」 と言った。 しばらくして「このドラゴンボールのがいい。でも、これは 高い。」 「それは、バーゲンの価格より、いくら高い?計算してみて」 ……………………………しばらく考えてから、、、「500円」 彼は計算が苦手なのだ。。 「そーだね、じゃあ、みんなにもらってるお年玉貯めてるお金が、キャメルンシェアハウスにあるから、そこから 足りない分出す? 忘れずにちゃんと、お金返すっていうことができるなら、貸すよ」 「わかった。ちゃんと返す」 本当は買ってあげてもいいのだが、 彼はちょっと、お金にだらしないところがあるので、こういうことは 機会があればちゃんとさせたいので、 「お金を返す」いうことをできる彼になって欲しくて、そう言った。 そして、 さっきのテイシャツいくらだった?そこに、消費税いれて、ファティマにいくら 返せばいい? ときくと、 「しょーひぜい?」 「うん、税金。物を買うときに払うお金知らない?」 、、そこで、そのことを説明した後、「それが8%なの。ならいくらになるかわかる?」 そこから、税込価格をどうやって導くか、を説明を 車のボディのホコリついてるのところを 黒板にして、駐車場で、説明した。 でも、外は暑いので、車にのってその続きを説明して じゃあ、1000円に、0.8かけるといくらになる? 500円ならいくら買える?という例から、何回も繰り返し教えていった。 「500円だと税金入れて1000円払う」とか、言うから 「500円のものを、買って その倍もお金取られたら、それってすごいぼったくりの店だよ!((((;゚Д゚))))))) ファティマがインドとか旅した時は、そういうお店あったけど、日本でそれしたらヤバイよ! f^_^;) ね?こんなことを 習うのが算数の勉強なの。 だから、学校で算数ならうことは、勉強だから面倒といわずに、これをやらないと、 「今、お財布に、いくらもっているから、いくらのものが、今の僕に買えるな」ってことが、わからないわけよ。 国語も、漢字読めないと、面白い漫画もちゃんと読めないでしよ? 勉強は、生きる力になるの。 小学生の時の、勉強はすごく基本だからだいじ! 高校生くらいになって、物理とか、数学とか難しくなって やりたくなれば、それは無理にはしなくていいとファティマは思うけどね。興味あることを伸ばせばいいとおもう。 でも、今習ってることは 生きてく上ですごく基本になることを、習ってるはず。 ファティマは、日本地図をちゃんと覚えなかったから未だに、何県とか言われてもすぐに、ピンと、こなくて苦労してるもの。ちゃんと、子供の時に、覚えておけばよかったなあって後悔してるよ。」 とか言う話をしながら、 金井さんの店、カプンカ、につく。 本当に毎回、先日の○ちゃんに続き、お世話になっています。。 翼もきのう、ママに連れてきてもらってきたよーだし。 金井さん。神様のような 愛の大きなお方、、。 いつでも、腕を大きく広げて子供たちを受け入れてくれる。 しかも、義理ではなく。楽しんでくれているのが一番嬉しい。。。 今日のお礼に金井さんに、イベントに出店の時も、使えるように、買ってきたハンディ扇風機をあげて、、 いつもここに来ると、みんながやる、お決まりのこと、、 店の川沿いの道で「鳩に餌」をあげて、、 仕事終わった切り絵作家の海扉〔カイト〕アラジンと、オズと合流してみんなで、ランチして、 夕方、公文に行くまで マクラメ編みを習う。 すると、今日は 店が休みだから、公文まで金井さんが送ってくれるというではないか?!(・_・; つまり、休みの日にも、店を開けて、彼をうけいれてくれたもいうこと、、。 この人を神と呼ばず、誰を神と呼ぼうか?!! 写真は、昨日彼が金井さんから習って編んだ時計のバンドと、 表現力つけるために、私が彼のうちに迎えに行くまでに、書いておいて、と言った「今日の気持ちの作文」 この時計の絵も、、いい味だしてる! リフレッシュしたから、明日は学校行くと思う。 みんなの愛をいっぱいもらって、、、 ちょっと複雑な運命を背負っている彼だけれど、こうして育っている。 ありがたし。ありがたし。 先日、お世話になった○ちゃんのことも金井さんは言ってた。「ゆっくりね、、時間かけて、付き合っていけばいいと思うよ。 その子の守るベースがあるからね、 あの子は、すごく集中力あるしいい感性もあるから何か、ハマるものを見つけたらすごく伸びると思うからね。」といってくれてる。 以下は彼が書いた作文「時計のここの、ところを編めた時はとてもうれひかったです」と書いてある。 いいね!、自分が編めたことが嬉しくて、自信になったのだね!















    | - | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409672