CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 今日は小学生新聞にも、子供への命のメッセージとして載せてもらいました | main | キャメルン シリーズ新作「夢の続き」製作中 >>
悩める10代と、かつて孤独な10代だったあなたへ。そのパパとママたちへのメッセージ。その2
0
    【悩める10代の君たちと、かつて孤独な10代だったあなたへ。 そして、子育てママ、パパと、先生に、向けてのメッセージとして、「新しい試み」はじめました。】その2 〔その1は、二日前の火曜日、5/14の投稿に載せてますので、そこから読んでくれたらわかりやすいです) …………………………… 以下は、ある10代の女の子と私のやりとりです。本人の了解得てここに載せたのは 学校行きたくないと思ってたり、我が子が学校行かないとか、友達の子供が行かないとか、子供の気持ちがわからないとか、、、そういういろんなモヤモヤしてる人に向けて こういう取り組みはどうだろう?と、〇〇ちゃんと2人で企画して実験的に、投稿します。 〇〇ちゃんと、こうしようと決めたやりとりも載せてます。 本人の名前や学校や年は伏せて載せます。 この中の言葉で あなたの中の何かが少し楽になるといいと、 〇〇ちゃんと 願ってこの企画してみたよ。、、、として、二日前に始めた試みの、彼女との続きのやりとりを載せます。 今回は自分を受け入れてくれた人が一人いるだけでどんなに、力になるか、ということを感じでいただきたいです。 なので、皆さんのお子さんや皆さんの友達や、自分自身をどうか認めてあげてほしいです。 …………………………… 〇〇ちやんの登校への、私からのコメント。。。以下、フェイスブックでのコメントのやり取りです。。。。 〇〇ちゃん。投稿したよ。 あれで 大丈夫かな? 先生の名前も消してから載せたからね。 私の投稿読んでいる人は いじめに悩んだり、不登校してる講演聞いてくれた学生さんや、 子供さんをいろんな悲しい理由で亡くしたママとかもいるし、 今現在子供に悩んでるママもいるから、 〇〇ちゃんの言葉は 優しくみんなに届くと思うよ。 それぞれの事情で「いいね」しない人たちもいるけど、読んでくれてきっと、 いろいろ感じてくれているからね。 その人たちから早速電話が来たよ。いい企画してくれて嬉しいって言ってた。 わたしが一方的に、書くより10代の大変な中にいるあなたのまっすぐな言葉を伝えるのはいいと思う。 ご協力頂き ありがとうね。 あと、■も友達なんだね。 私の姪っ子です。…………………………… 〇〇ちやんより。 空羽 ファティマ さん 読みました!!大丈夫です??♀??? ありがとうございます。 投稿して頂いて思ったんですけど私の今までを文章にしてみようかと思います。 その文章を空羽 ファティマさんのFacebookに載せてほしいです。 まだ同じ悩みやつらさと 戦っている人に知ってほしいこと。沢山あるので。 ■先輩は部活の先輩でとっても優しい先輩でたくさんお世話になりました!!憧れの先輩です? …………………………… 〇〇ちゃん。 ■に、「〇〇ちゃんが、■のことを、こんな風に言ってくれてたよ。 そして、こういう投稿をすることにしたよ、」ということを伝えたら、、 「部活中に 私が何か聞いたりした時の受け答えはしっかりしてたし、 それだけの言葉がかけるわけだし 自分の軸をちゃんと持ってる子だと思う。 そして、こんなに意欲的というか積極性のある子だったんだ って驚いてる。素晴らしい、強い子だね。 というか 強くなったんだね! やっぱり色々な経験をしてる分、大人だなと思う。 しかも、わたしのことそんなふうに思ってくれてるなんて嬉しすぎる?ありがとう! この投稿が 少しでも多くの人に響くといいな。救われてほしい。 」 って返事きたよ。(???)??(*´?`*)?? ちゃんと、あなたのことを見ていてくれる人は、いるってことだよね。 よかったね!(^_^) …………………………… 空羽 ファティマ さん 嬉しすぎます??? 誰か1人でも多くの人が見ててくれた。 って思えるとじゃあもっと認めてもらえるように 頑張ろうって思えます?…………………………… 〇〇ちやん。 うんうん!そうだね! 人は人に認められると、頑張る力がわくね。 そして、その力は、やがて 自分が自分を認めたり、自分を好きになる力になっていくんだよ。 そこが、一番大事なんだよ。 「あなたが あなたを 好きでいられること」 これさえあれば 何があって 大丈夫だよ。 でも、そこに行くまでの道は、ゆっくりでもいいの。 あせらずゆっくりあなたのペースで歩いて行って。 それをゆっくり、私も応援していくからね。 テイクイットイージーね。 〇先生とは、フェイスブックの友達だから、 〇〇ちゃんと、こうしてやり取りしてること、話したら すごく喜んでくれてたよ。 あ、これ昨日の毎日新聞の小学生新聞。 子供にもわかりやすく 命について書いてくれてあるから読んでみてね」 ……………………………というやりとりが、 ありましたので 追加として載せます。 フェイスブックのコメント欄を 一回一回、コピーして、それをここに貼り付けて、名前やらをカットして〇〇ちゃんとか、■とかに、書き換えて、、と こういうことが苦手な私は、神経を使う作業ですが 私も10代の時すごく悩んだし、その頃は、「不登校」という言葉も選択肢もなかったし、ものすごく ただものすごく、考えて悩んで 気持ちを日記に書き綴り、なんとか自分を保っていたので、 その時に、こういう投稿が読めたら、よかったなあ、、と思うから、あの頃の自分を救う気持ちもあり、それが、誰かの役に少しでもたてばいいと思い、この企画をすることにしました。 今、ふと、思ったけど、毎日新聞に書いているコラムにこれを載せてもいいな、と思ったよ。 次のコラム、昨日デスクとやりとりしてたからもうすぐ出ます。 ちなみに次のコラムは、 アメリカのスラム街で先生をしていた太田さんについて書いたのだけど、 そのコラムの中に「ロッカー」という言葉が出てくるのね、そしたら、昨日、デスクから、 「そのロッカールームは、 教室出てすぐのところにあるのか? 玄関近くにあるのか?」 と質問が来たの。 事件の記事ではないから、私は原稿を書く時に字数のこともあるから、ロッカーのあった場所はそこまで細かく書かなくていいかな、と思い「ロッカーで、彼は待っていた」ってしか書かなかったけど、 デスクはその、ロッカーがどこにあったか?まで聞いてきたので、さすが新聞記者を経てデスクになった方だなあ!と、思ったのでした。 まだ内容は、書けないけど、とにかくそんな風に真剣に私とデスクが取り組んでいる、〈 想いの チカラ 〉というタイトルの空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム に、この〇〇ちゃんとのやりとりを載せようかなと、思いつきました。 こうやって、投稿して書いているうちにいろんなアイディアが浮かぶので、書くということは大事だと思います。 またまた、長くなりましたぁ。^_^; f^_^;) お付き合いくださりありがとうございます。 気軽に読める投稿ではなくていいと、思って書いているので、ちゃんとしたことを読みたい方だけに読んでもらえたらいいと、思ってます。 まあ、ある意味毎回が、コラムですよね。 紙面に載るより長いコラム、、。 ははは。 では、また 〇〇ちゃんとの、やりとりを その3で、載せます。 〇〇ちゃんにもオススメしたこの6/1に東京でやる朗読コンサートの後には講演もして その時に大切な話もしますので、ぜひみなさんで聞きに来てくださいね、無料です。 ネット予約と書いてありますが、そういうのが苦手な人やうまく出ない人は、予約なしでも大丈夫です。当日おいでくださいね。 それか、私にメッセージでください。 #10代の悩み#不登校#自信ない#学校#理想の自分#書くこと#怒り#寂しさ#悲しみ#信頼できる大人#10代の君たちへ#死なないで#先生#空羽(くう)ファティマ#命#孤独
    | - | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409657