CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 空羽(くう)ファティマ はしもとランドコラム「キャメルンからの手紙」より、 | main | 母の親友にすごい人がいる、((((;゚Д゚))))))) >>
地域で子育てのススメ
0
    「地域で子育てのススメ」 子どもには、 いろんな人とたくさん話す機会を与えたいと思い、ただランチに連れて行くときも お店の人と話すようにさせている。 そうすると、 「ああこんな生き方あるんだあ、」とか 「大人でも褒めてもらうと嬉しいんだぁ!」とか、体で感じるから。 今回の「地域で子育て」はタイ料理の 前橋ななしやさん。三人で行ったけどみんな美味しかった! そのあと、前橋マクラメ編みのカプンカへ、スタッフの子供、◯君を連れて行った。 彼に 辛くない 美味しいパッタイを運んできてくれた笑顔の素敵な女性は、黄緑色のエプロンがとても似合っていたので、 「すごく、その黄緑色似合いますね!似合う色って本当に人によって違うけど、この黄緑本当にピッタリ!!」って、褒めた。 わたしは 誰かの何かが素敵だと思うと、別に子どもの前でなくても褒めるけどね。 知らない人には褒めない、と普通の人は思いがちだけど、 わたしはおせいじは絶対言わないけど、本当にいいと思ったことは伝えたいと思うから。 「わあ!本当ですかあ?!嬉しいなあ」と彼女は嬉しがってくれた。 彼女がいなくなってから、◯君に「◯君はどう思った?」と聞いてみると「僕も似合うと思った」という。 「じゃあ、次に、カオマンガイ持ってきてくれた時にそう行ってあげて。大人だって褒められたら、嬉しいんだから。 ◯君の言葉が、大人を幸せにできるんだよ!すごいと思わない?」 そして、 彼女がまたきた時に、「さっき言ってた言葉言ってあげてみて」というと、 彼は照れながらも言った。「キミドリ、ニアウ、、」 「ほんと?!嬉しいなあ!!」(^_^) さっきよりももっと、嬉しがる彼女を見て、丸君も嬉しそうだった。 子供の自分が 働く大人を喜ばせられたのだ! 食べ終わって帰る時、店の端に熊の毛皮があったので、そのことでこの店のオーナーと話した。 趣味の山登りするとき、熊の毛皮の腰巻をすると、雪の上に座っても濡れないで温かくてとても、丈夫なのだそーだ。へー。 そしてタイに年に何回か買い付けに行くというから、レスリング習い始めた◯君に「強くなってボディガードと、荷物持ちに、お供させて貰えばいいよ。」って話した。 「よかったねえ。オーナーさんともお友達になれて! いろんな人のいろんな生き方あるのを知るのは楽しいね。 ◯君はさ、学校行って勉強してもいいし、どーしても学校嫌なら違う生き方もあるって、知っててね。 このオーナーさんなんて、かなりヤンチャしたと、魔女ファティマは、感じるもん^_^; 」 と言いながら お友達記念の写真をパチリ。 ランチの後はマクラメ編みを 習いにまた、カプンカの金井さんのお店に。どんどん、上達してるよ。 いろんな大人の友達が、たくさんいることは楽しいね! シャイな彼だから、 どうやって、人と話したらいいか、とか を彼の前で見せたい。 人と話すとは楽しいし 自分も相手も元気になるのを見せたい。 それが、忙しくてなかなか気持ちに余裕持てない彼のママの代わりに、 わたしが彼にできる人生の授業。









    | - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409609