CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 311がくると気持ちがどうしょうもなくなる、、 | main | ワンコを殺す国でいたくない。。 >>
キャメルン友の会のお願い
0
    キャメルン友の会、「キャメルン フレンズ」のお願いと、 本と朗読コンサートの違いについて。 キャメルンシリーズ出版10周年が経ち、 私空羽(くう)ファティマが「愛と命と希望」をテーマに描いてきた文章に、海扉〔カイト〕アラジンの切り絵などの画をつけて、さらに!キャメルンシリーズの ステキなところは その世界観を言葉と画だけでなく音楽と声で表現することだ。 しかも!その音楽はみんな、本のストーリーにぴったり合ったオリジナルメロディを作曲し 私の朗読にかぶせるのだ。 そうすると、、じゃぁん!魔法がかかる。言葉の力に、声の力と音楽の力がコラボするのだ!! それだけでも、素敵なんだけど、、、その世界観をリアルに感じてもらうために私たちキャメルンスタッフは朗読コンサートをするのだ。 そこには、本と朗読CDでは表現できなかった動きが 加わる! ダンスだ! そして、光。 朗読と音楽とダンスと画と光のコラボ‥‥‥が、キャメルングループが誇る朗読コンサートなのだぁ! ぜひ体験ください! もちろん、それは自分たちが楽しいからするのだが、その楽しさを他の人とも分かち合えるのはもっと幸せだからだ。 時に泣き時に笑い時に内省する人間丸ごと感じる朗読コンサートなのだ。 次の朗読コンサートと切り絵原画展は3/23 3/24 1じから。 キャメルンシリーズを印刷していただいている新島学園の先輩石川社長さんの、朝日印刷のノイエス朝日のステキなギャラリーでやらせていただきます。 17号 の前橋NHK 斜め前、「朝日印刷」の一階「ノイエス朝日」 みんなで、「キャメルン」で遊びましよう!いつか、群馬の劇団四季みたいに、キャメルン劇場を作りたいのです。 「キャメルン フレンズ」として友の会にご協力くださると嬉しいです。 「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」と「ナイルとちびっ子クジラ本物のクジラに会いに行く、、悲しみのない島へ」 の本のお金 全額寄付などの、震災支援活動など頑張っていますが、 キャメルンシリーズを出版する収入が、必要なのです。 一口1000円で、それを本の出版費用に使わせていただきたいのです、 今は13作出版していますが、 下書きは、すでに50冊できているキャメルンシリーズをどんどん出版していきたいです。 必ずご期待に添えるいい仕事します! みなさんのご協力どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m 群馬銀行 前橋北支店 普通 口座番号0960866 株式会社キャメルン
    | - | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409581