CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 「ひとはそれぞれ」空羽(くう)ファティマはしもとランド のコラム(毎月発行)2/25号 | main | ツイッター始めたよ >>
やむにやまれぬ想い
0

    「やむにやまれぬ」って 言葉に想う。。、 この記事を、今朝 高橋鈴子さんが送ってくださった。 心にしみた。「やむにやまれぬ」 この日本語、すごいとあらためて思った。 止むに止まれな、と漢字で書くこの、言葉は「止めようとしても止められないほど」ってことだ。アイキャントストッブってことだ。 人間がそんな風に、強く強く強く、、人を強く想う気持ち、、 こういう気持ちをみんなが持てば 世の中はすぐにでも温かな世界に変われるのに。。。 「誰かを 救いたい きもち」 というのは、その人がいい人か、優しいからではなく、 本当は 人間としての本能ではないか?と私は想う。 自分を助けたいという気持ちと、それは本当は同じなんだ。 だからその気持ちを持てないひとは、自分にも優しくない人だと思う。 今、目の前で 助けを必要としているひとは必ずいる。 偽善とか、いう人には勝手に言わせておけばいい。 そんなこと言っている間に、助ければいい。 誰のためとか、そんなことどーでもいい。 どーでもいいことをたくさん、たくさん考える人ほど 結局、何もできないで、「私の人生なんだったのだろう?」と言いながら死んでいく。 無駄なら無駄でいいし、役に立たなかったらそれで仕方ないし。 とにかく、やるだけやるしかないし。 、、そう思って、思いついたことは片っ端からやっているわたし。 何がどこまでできるのかは、神様のご機嫌次第。 「インシャラー」ね。 これは、サハラ砂漠で暮らしていた時に教わった「すべては神の思し召し」って言葉。 「結局、神様次第なんか?」(>_<)(≧∀≦) そう思うとちょっと、悔しいけど、人間ができることはまあ、たがが知れている。 でも、そーでもないことも起きたりする。 それが人生面白いね。 、、そんなわけで、いろいろ、人生の実験中。 そしてその実験には、めんどくさいけどお金がかかることが多い。 このお金役立ててと、思ってくださる方はよろしくお願いします。 m(_ _)m 責任持って 「よきこと」に使います。 お礼に お名前、かニックネームをよろしければ新しく出版する本に載せさせていただきます。 群馬銀行 前橋北支店 普通 口座番号0960866 株式会社キャメルン
    | - | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409563