CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 朗読CDも追い込み作業! | main | 私の挑戦 >>
打ち明け話、朗読コンサートと朗読CDについて、、。
0
    [ 打ち明け話。] 朗読CDの朗読の収録するときも、 大きな 朗読コンサートするときも、実は私、朗読そのものの 練習はしない。 だから、その場で登場人物の言葉の雰囲気は 即興で読み方がその時々で変わる。形なんて決めない方が、、それでいいと思っている。 曲を作るもっこが、朗読CDに収録した「割れない卵にならないかなぁ〜、、」って、卵のお守り係のビーヌスが、つぶやく言葉が好きだから、その通りに朗読コンサート読んでね。、、と言われているが、同じには読めないと思う^_^; 練習しないのは、 まあ、怠け者というのもあるが、^_^; あまり何回も読まない方が、読みながら自分で新鮮に感動できるというのが、おもしろいからだ。 朗読者は冷静に読み、観客に感動させるとか、いうけど、それじゃあ 読み手は つまらないと思っちゃう。 でも、、練習はしないけど、前夜と、出番直前は口の中のマッサージをよくする。ほっぺの内側を特に念入りに。 ベロの体操とかもする。 そうすると読みづらくならない。 うまく、読めないと感情が、分散されてしまうから。 100パーセント、ストーリーに入り込むために、練習しないで、口のマッサージはする。 それは、私にとって私スタイルの朗読コンサートのための「いいこと」なのだ。
    別に自分は朗読うまいから、練習なんで必要ないわ、とおごっているのではなくこのやり方が自分にあってあるからだ。ベストだからだ。 だから、やり方は自分で決めればいい。 あ、朗読の練習としてはしないけど、ダンサーが入るタイミングとかの、リハはするよ。 人が加わるときは、リハするよ。 でも、それは上手に朗読読むためではなく、タイミング良く、ダンサーが入れるためにね。 「人生はライヴだ」と思うから、いつも生でいたい。 読む気持ちもその日によって違うし読み方も変わる。 毎回 同じ朗読コンサートを届けることがいいと思ってないから。 毎回違う、生物〔ナマモノ)の朗読コンサート。 その日の旬をご覧になりに来てください。
    | - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409552