CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 「剣太の風」の感想をスポーツ指導者から頂きました | main | 「幽霊の正体見たり枯れ尾花」橋本ランド2019 最初のコラム >>
まだ、今の本制作中だけど、その次の本を決めた
0
    「次は“夢の続き”の本を出版したいな」 キャメルン シリーズの切り絵作家、海扉〔カイト〕アラジンが初めてそう言った。 すでに50作下書き終わってるキャメルン シリーズの中で次にどの本を執筆するかは、スタッフたちと話し合って決めていたが、 アラジンがこんなに熱心に言うのは初めてだったので、本人がこんなにやりたい本ならきっと、ステキな切り絵が出来ると思い、 改めてその本を読み直してみた。 (実はこの本はキャメルン シリーズの中で1番ロマンティックな恋の本、「言葉」の続編の続編なのだ。 「言葉」の続編は「キャメリー誕生」、その続編がこれ。 この本とキャメリー誕生は、どちらを先に読んでもいいですがセットでぜひ読んでください! 感動が違います!そして、その続編がこの本!これなのです! キャメルン シリーズは、どこから読んでも一話完結なので読めますが続いて読むとより感動します! パズルを解くような楽しみ方ができるのがキャメルン シリーズのいいところ!〕 というわけで、、 ひさびさにこの本を読んでみて、、うん、、やはりよかった。。(^_^) どのキャメルン シリーズの本もみんないい!「作者だからそう言うのは当然」と思われるだろーが、 作者だからこそ、自分の書いた作品は、もっといい作品を書きたい!って、思ってしまって自分の書いたものを満足できない作家さんは多い。 でも、幸運にも私は違う。 自分が書いたというより、なんか大きな力に、「書かせてもらってる感」があるのだけど、全ての本は、みんないい!と思えるのが幸せだ。 いいと思うから出版したいとおもう。いいと思わなければ出版したいなんて思わないから。 そして、アラジンがそう言った時 刺繍作家になったみどりちゃんもその場にいて、「じゃあ、切り絵と刺繍と私のゆるい絵でコラボしようー!」ということになった。 その本がこれ。ちょっとみてみて! スケッチブックに描いた私のゆるーい下絵と本文。また、この絵をみどりちゃんに刺繍してもらい、切り絵と立体的に表現してもらおう!! でも、刺繍の可愛い表現も好きだけど私のこのゆるーい絵のままの表現もケッコー自分で好きなので文章の下にはこの絵も載せたいな。とか、考えてみてる。、、 あ、それか、、 本文がみんな終わった後に字のない絵本みたいなページ作って、そこに一言だけと共に載せるとか? 例えばオババの一言だけを、このゆるい絵の横に「すべては良きことじゃ」とか、載せるとか?〔そのページは写真の1番最後に載せておくね〕 、、、、うん、それもいいかも。 毎回なにかしら新しい試みを試してるからね。 いま現在、「割れない卵」とSKY The BEAUTIFUL SKY 〈 魔女っ子ナイルシリーズ 4作目〉の10周年記念の合体本を制作中ですが、、 その次の本の話をつい、あまりにこの前の雲の刺繍が可愛かったので、「次もコラボるか?」って話になってしまってので。




































    | - | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409527