CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 大晦日、キャメルンスタッフ恒例お餅つき大会 | main | 〈 想いの チカラ 〉空羽(くう)ファティマ の 毎日新聞コラム >>
元旦に83歳の父に車の運転をやめることを頼んだ。
0
    「83歳の父に免許を返してと決断してもらった元旦」 年を取るほど「お正月」をみんなで無事に迎えられることの奇跡をありがたく感じる。 そして毎年カナダにスキーに行ってるほど元気な父だが、 今年84になる父と母なので、父の車の運転は、今年こそはやめるように説得した。 「パパはまだ、とても元気だけど、残念だけど やはり 運転の注意力は落ちてきているよね? 車の被害者になりたくないけど、加害者にもなりたくないよね? パパは、大学時代に たくさんの難しい山を登ってきて、頂上寸前まで行っても もし、その先に行くことにリスクがあれば残念だけど引き返してきたよね? 免許も、返すのは不便だったり、年齢を実感したり寂しい気持ちもそりゃあると思う。でも、何かあってからでは遅いんだよ。 パパ自身の事故だけではなく 他の人を傷つけてしまったら、本当に謝っても謝りきれないし、運転してたパパだけでなく、私たちみんなパパをもっと強く説得するべきだった!って、後悔することになるんだよ。 もう、運転やめてって、今までも ずっと頼んできたけど、パパはやめてくれなかったよね? でもこの元旦をその決心の日にして欲しいの。 みんなのために!私たち子供や孫の為にも! 世の中にはさ、震災で、仕事や家や、家族を亡くしてしまう人がたくさんいる。 運命を受け入れるしかない環境に追い込まれてしまう人がたくさんいる。 でもパパは、今、自分で自分の人生を決断できるだけ幸せだと思うの。 何を捨てるか?何を守るか? 今こそ、免許を捨てる 、、その勇気を持って欲しいの。 それが私たちの何よりの願いなの! もし、万が一誰かを傷つけてしまう事故を起こしたらパパは残りの人生をずっと後悔しながら送ることになるし。 パパじしん、どうすればいいかは、よーくわかっていると思うから」 ‥‥‥そう言って頼んだ。前から言ってたけど元旦は、その決心にいい日だと思ったから。 そして みんなの前で、宣言してもらった。


















    | - | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409500