CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 明後日のコラムの最終チェックで、想うこと。 | main | この季節にはこの本!「言葉」キャメルン シリーズで、最もロマンティックな一冊! >>
母親にとって一番悲しいことは我が子を愛せないこと
0
    母にとって一番悲しいことは愛したいのに、我が子を愛せない事だと思う。。 キャメルン シリーズは、1話完結でいろんなテーマを描いているが5作目の 「キャメリー誕生」は、そんなママのための本。たくさんの涙を流した後にはあなたなりの光の下に出られる本です。 ‥‥‥ そして、この記事、、「戦争兵器としてのレイプ」という言葉に背中が凍った。。 最も憎むべき相手の子供を産んだ母親の悲しみは、想像を絶する。 その子には罪はないと知りつつ、相手の男に似ている娘は母をどんなに苦しめただろうか。。 「離婚した相手の顔に似ている子供を育てる気持ちも複雑だ」と、聞いた。 理屈ではどうしようもない気持ちを抱えて生きている人間、この悲しき生き物。。 本が嫌いな人や、本を読む気力のない人でも大丈夫な朗読CD付きの キャメルンシリーズは、 そんな、、弱いけれど、でも必死に生きていこうともがく、、人間たちの背中を押せる本でいたい。。
    (本はアマゾンや前橋紀伊国屋、敷島フリッツなどで扱ってます)






    | - | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409491