CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< キャメルン シリーズについている朗読CDは、すべてオリジナル曲。その協力してくださった方達に心から感謝! | main | 読売新聞「旬の人」に載りました >>
「お金の使い方」遠い記憶の巻。空羽(くう)ファティマ橋本ランドコラム
0
    空羽ファティマ様 お世話になっております。 橋本新聞販売の茂木です。 早速の初校確認をありがとうございます。 文章の入れ替えとお知らせの追加をしましたので ご確認をお願いします。 また、アラジンさんから切り絵が届きましたので、 はめ込んだものをお送りいたします。 ↓本文 「お金の使い方」‥‥‥遠い記憶の巻  私が初めてワンコを迎えたのは、ポコという中型の白い雑種。 外の階段の下に犬小屋があった。ポコのお散歩は、15歳の時から住み込みで店で働いてくれている京さんというおじさんがしてくれていて、私は学校から帰るとポコに、毎日給食で残してきたパンをオヤツとしてあげた。  ポコが年を取って死にそうになった時、車に乗せるのはかわいそうな状態だった為、確か高崎の石原町の獣医さんに往診に頼んだ。 駆けつけてくれた優しそうな先生はポコの様子を見て「残念ですが、、このまま治療はせずに、静かに見送ってあげたほうがいいと思います。何も出来ないので お代はいりません」と言った。 私は子供心にその獣医さんに、すごく感動した。  注射とかすればお金になるのに、もう何をしても助からないワンコには痛い思いはさせないであげようという優しさに驚いた。 そして、それを聞いたママは「往診までしていただいてそんなわけにはいきません。どうぞ受け取ってください」みたいなことを言ってお金をお包みして渡していた。 その優しい誠意に対して 心からの感謝の気持ちを入れた金額だったと思う。 普段は母の言うことを聞かずに反抗ばかりしていた私だったが、そういうことを自然にさっとできる母はかっこいいな…と思った。オトナになったら自分も見習おうと思った。  一つの生命が消えようとしている時だったが、大人たちが人として なんか、とてもきちんとした心ある行為をしていることに心を動かしていて、「ポコが死ぬから悲しい」という方にはあまり気持ちが行かないで済んだのだった。ポコはその後すぐに、「クィーン」と最後のあいさつみたいに鳴いてから逝き、京さんに穴を掘ってもらい庭にお墓を作った。  私がその時のことを、こんなに時が経ってもまだ忘れずに覚えていることに、このコラムを読む母は驚くと思う。そんな小さなやりとりでも、子供はこんなに心に留めて覚えているのだなあ。。と自分でも驚く。きっとこういうことは、他の人にもあるに違いない。いいことも悪いことも。。。 大人が取ったその「一瞬の行動」は子供の心の奥にしまわれていて、時が経って何かふっとした時に頭によぎるのだ。「ああ、こんなことがあったなぁ」と。。 そしてそれは、その人の心を温めたり冷たくしたりする  それから、私の友達のお母さんが亡くなった時も、車の免許を持ってない母は自転車で、駅にいる私に「これを渡してあげて。こういうときは、やはりお金があれば助かるから」とわざわざ、届けにきてくれた。 一度しか会ったことないシングルマザーのそのお母さんのために、5万円届けてくれたのだ。 普段は決して浪費家でない母なのに、お金の使い道は彼女の中でしっかりあって、「使うべきとき」には惜しまず使うということができる人だった。  お金は時に人との関係を壊す原因にもなるけれど、お金で感謝や想いを伝えられることもあるのだ…と私は母から学んだ。  急に寒くなったのでちょっと温かい思い出話をしてみました。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 橋本新聞販売株式会社 制作室 茂木(もてき) ■〒370-0063 群馬県高崎市飯玉町42 ■TEL:027-361-4950 ■FAX:027-361-5009 ■E-mail:info@hashimoto-land.com ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    | - | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409488