CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 一番好きな本、「キャメルン人魚に恋をする」 | main | 「お金の使い方」遠い記憶の巻。空羽(くう)ファティマ橋本ランドコラム >>
キャメルン シリーズについている朗読CDは、すべてオリジナル曲。その協力してくださった方達に心から感謝!
0





    「想いを言葉にすることの大切さ」を伝える絵本、「ナイル進級の巻」は、子供たち一人一人の描いてくれた絵に、私が立体にいろんなものを貼り付けて作った 。 朗読CD付き。毎回私の本にはその物語に合ったオリジナル音楽付きの朗読CDを作者の私が朗読して、つけているが今回の本の 音楽を作曲演奏してくださっているいるのは、子育てしながら バリバリお仕事しているカッコいいママ、安藤淳子さん。 本当にすっごい忙しい日々の中にご協力していただきました。 キャメルン シリーズ誕生10年の間、たくさんのたくさんの演奏者の方に参加していただき、作曲、演奏していただきました。本当にありがたいです。 一作目、「ラクダのキャメルン 空を飛ぶ」2作目「キャメルン人魚に恋をする」はキャメルン スタッフのピアニストもっこ、相馬 菜美子 3作目「魔女っ子ナイルの一人旅」は講演会に来てから出た子育てママからの抜擢でかりんちゃん。 4作目「黒い孔雀ウパシナの物語」は、群馬交響楽団の チェロ奏者のフランス人のファニーさん。 5作目「キャメリー誕生」はジャズピアニストのスプラ、西澤雅枝さんと、前橋高校の音楽の先生の東吉峰さん。 6作目「ウパシナの母、サーシャの物語」 これは、すごい迫力があるカッコいい朗読CDでたくさんの参加で、 宮田恵さんが、歌やステップがフラメンコダンサーの宮田恵さん、 カンテと手拍子が、笛田剛史 el fueさん。 ピアノがスプラともっこ。 7作目「ムーシカの世界」が、ギターが小池ヒロさん、パーカッションがソルティさん。ピアノがもっこ。 8作目「言葉」はピアノがキャメルンスタッフ、ロスこと樋口毅 バイオリン、前橋高校音楽教師 東吉峰 9作目「ナイルとちびっこクジラ本物のクジラに会いに行く」 はピアノもっこ。 10作目「自由」尺八 、カリンバ、ウドウ、ハピドラム、チベタンベルなどのエスニック楽器が小田島英夫、 カンテとパルマ 笛田剛史 el fue ギター 今泉仁誠、ピアノ もっこ クリスタルボール 麻生まゆみ あとこの本には、声の出演、弟の本木毅、後閑美子、ガオ、アクア  もいつもの私の朗読の他に参加していただきました。 11作目「今ある命」尺八や和楽器、小田島英夫 歌 小松原恵 ピアノもっこ。 12作目「明日の夕日」ギター前橋教会牧師の川上盾 ピアノもっこ。 そして13作目の「ナイル進級の巻」が、この安藤純子さんのピアノです。、 10周年の感謝を込めて演奏に協力くださったみなさんのお名前を載せさせていただきました。 本当に本当にありがとうございます。 追伸、、 このほかに私が描いた本で、 キャメルン シリーズでは、ありませんが 「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」と、大分の剣道の部活で顧問のシゴキにより亡くなった工藤剣太くんの本「剣太の風」 も、もっこと小田島英夫さんのゴールデンコンビの作品です。 言葉の力だけではなく、音楽の力が加わることで、キャメルン シリーズの世界観がより一層ストレートに、素敵に伝えることができます。 朗読コンサートでは、ここにダンスも加わります。 楽しい演出をみなさんとさせていただける私はとても幸せ者です。 心からありがとうございます。 m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m




    | - | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409487