CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
剣太の風
剣太の風 (JUGEMレビュー »)
キャメルンショップ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 明日から毎日新聞のコラムはじまります!しかも、、 | main | コラム「想いのチカラ」活字で載せますね。 >>
「コラム 想いのチカラ」始まりました!
0
    ぶっちゃけ言えばさ、、 剣太くんの事件は 先生方や教育委員会にとっては 耳の痛い事件のはずだ。 だって、子供を守るはずの学校の中で、その部活中に心無い顧問の暴行まがいの行為から、ひとりの生徒の命が奪われたのだから。 だから、先生や 教育委員会サイドとしたら、なんかこの事件は 気の毒には思うけれど なんか、自分たち側を 責められているような気がして 向かい合いにくい、、というのが、本音だったと思う。 実際 そういう対応を 奈美さんたちは、されてきたしね。。 (あっ、これは 奈美さんたちが教育委員会の悪口を言っていたよ、 とここに書いているというより、、 私、空羽ファティマの感じ方として、読んでくれていいです。) そして、裁判を繰り返してきている工藤家の人たちを、「もういい加減にあきらめればいいのに」とか、「お金目当て」とか、 「まだ、兄弟いるのだから」とか、 世の中の人も言う人はいた。 でも!! なんか流れが変わってきている!! そのきっかけは、やはり高崎市の教育委員会が、、 飯野教育長さんが高崎市全ての小中高に「剣太の風」を、、 大分の剣道の部活で顧問のシゴキにより亡くなった工藤剣太くんの本「剣太の風」 を、、 配布してくださったことは、大きいと思う。 教育長自ら、「こんな悲しい事件が二度と 起きないように、高崎市の全ての学校は、、先生方は、、心して生徒に接しましょう」 と公言してくださったということになるからだ。 これは、大きい! これは、本当にありがたかった! それは 飯野教育長さんが、 長年にわたり、イジメに向かい合い活動をしてきて子供たちのことを真剣に考えて、、学校サイドではなく子供サイドの目を持ち続けてきてくださったからだと、おもう。 以前、ロータリークラブ主催の朗読コンサートで、私の本「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」を読んだ後、ロータリーさんが150冊高崎市の小学校にこの本を寄付して 飯野さんが壇上で受け取ってくださり学校に配ってくれた後、 子供たちから、たくさんの温かな感想文が送られてきたというのも、 今回の影の力になってくれていると思う。感想を書いてくれた子供たち、ありがとうね。 子供の力は大人を動かす。 そして その、大人が 本気で守れば イジメや学校事件、、指導死から、子供を守る力にもなる。 大人の本気、今こそひとり1人が見せましょう。 私1人ではその力は大きくはならない。 どうか皆さんのお力、関心をお寄せください 今日は毎日新聞に私のコラム 「想いの力」が始まりました。 そして、紙面をよくご覧ください。 コラムのすぐ隣には 「コラムの内容の 関連記事」を 三木次長さんが組んでくださったのです!! コラムだけではなく、より大きなメッセージを 届けようと本気で取り組んでくださっているのです。 「大人の本気」をまずコラムからお見せします。 、、、、そして、たった今、「剣太の風」の本を教育長自らが、 いかに 熱心に教育関係者に 勧めてくれているかということが 書いてある とても心あるメールを飯野教育長さんから、いただいたので それを 投稿に載せていいかお聞きしているので、確認取れてから載せますね。 ありがたいです。 「おーい! 剣太ぁぁ! あなたが命をかけて伝えたかったこと。。それを受け取る流れが 生まれようとしています。 確実に 何かが 動いてきているよ!」







    <
    | - | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    トラックバック機能は終了しました。