CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 「剣太の風」アマゾンで買えます!お待たせしました。 | main | 「剣太の風」の感想がアマゾンに届きました。 >>
次に出版するのは「割れない卵」キャメルン シリーズ14作め
0




    <





    img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/a65/1917586/20181010_2686688.jpg" width="320" height="240" alt="" class="pict">


    「剣太の風」の次に出版するキャメルン シリーズ 14作めは、「割れない卵」 (すでにキャメルン シリーズは、50作下書きしてあり、次々に毎年出版している。) 14作めの 今回の本の絵は 武井みどりちゃんが、子育てしながら刺繍してくれている。今年中には、刺繍を仕上げてもらい、印刷に入り、 3/23のノイエス朝日でやる朗読コンサートで、出版記念朗読コンサートをする。 ノイエス朝日は、朝日印刷のステキなギャラリーで、新島学園の先輩が社長で、毎年恒例でお世話になっている。 そのノイエス朝日の朗読コンサート アンド 切り絵原画展 では、3/23.24にちと、二日間するので、別の本を読む。 …………………………… この ゆるーいワニの絵は私が下書きしながら文に書いてたもの。 このお話は、「期待していた赤ちゃんではなかった」赤ちゃんに ワニの夫婦が、どうやってその子と向かい合い 家族になっていくか? を描いたもの。 でも、あまりシリアスで、重い絵本にはならないのは、 この赤ちゃんワニの トックちゃんが、とても明るくて楽しい子だからだ。 、、、、生まれるシーンをちょっと紹介しよう。 「‥‥‥それはとても、ワニと言える姿ではなかった。 (略) 「うん!これがボク!」 その生き物はもう一度元気に答えた。 「君は、、ワニなの?」 小さい声でピーヌスが聞く。 「うん!ホラ見て!僕の手と足、ワニと同じでしょ?」 「でも、、体は、他のワニと全然違うよ、、」 下を向いてピーヌスがつぶやく。 「うん!でも、、ボク ワニなんだ! だって、ワニのママが僕を産んだんだもん!」 そして、、ピーヌスはその子のママを呼んだ。 (略) しばらくの間 彼女は呆然として 自分とは 全く違うその姿を 見ていた。 (略) その時だった。 赤ちゃんが急に泣き出した。 彼女は両手を広げてその子を抱いて言った。 「おなか、すいたのね?」 そして、??




    あとがきの1ページ <




    | - | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409434