CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 教科書に、愛梨の本が載りますように | main | サプライズ企画の作業開始! >>
「剣太の風」サプライズ企画報告
0
    「剣太の風」メイキング報告。 今日は執筆しながら、一日いろんな人と、やりとりしながら、合間に投稿してます。 剣太の弟、風音〔かざと〕とやっているサプライズ企画だけど、、、、 封筒に直に風音の字を印刷するはずだったが、 機械に封筒が巻き込まれてしまうというので、、 シールにこんな風に印刷して それを一つずつ貼ることになった。 でも、そのシール代も富士ゼロックスさんがご協力してくださるという。。本当に 本当になんてありがたい。。 m(_ _)m 9/30の朗読コンサート前にキャメルン スタッフみんなと、 封筒にシール貼り付け作業がんばらないとだ。 そして、その封筒の中に、、「ある物」を 入れるのだ それがとびきり ステキな物なのだ。ふふふ。 これは、まだ、言わないでおきます。おかんにも言ってないので。 本は、台風と地震で遅れていた海外で作った朗読CDが、税関を通り今、貼り付けてられていて、、、、ついに!!ついに 21日に納品できるそうです!やったあ!! なので、アマゾンで、10月になったら1500円で扱います。 今回、おとんと、おかんの想いもあり、、本はいつもよりたくさん印刷したので、普段のキャメルン シリーズよりお安く出来ました。 本を手にしたら、この封筒がまず目に入ってくると思いますが、(風音が ここですよね?と、指差してるページに貼る) 風音が手書きで書いてくれたように、この封筒は本を最後まで読み終わるまで開かないで下さいね。 お約束ね。 本当は本の最後に貼り付けたいのですが、朗読CDをつけたり、 大切な方が空にいる人のために、天国へ届くお手紙の欄を作ったので この封筒を貼る場所は、本の初めになってしまったのです。 風音にこのこと、報告して写メしたら、 「俺の字だー笑っ」って言ってた。 自分の字が本に載るなんて照れるのだろうな。 9月30日の朗読コンサートまでには、会場が400人収容のホールなのでまず、400冊分、封筒作業始めます。 そのあとは、5000冊、コツコツとね。 大分のお家には、今使ってない娘ちゃんのお部屋に在庫の本を置くのでまずは1000冊、アート引越センターさんのご協力で運んでもらい、 7人の仲良しの従兄弟たちに手伝ってもらい 風音が、指揮して封筒にある物を入れてシール貼り、それを本に貼る作業をして アマゾンに出荷します。 みんなが大好きだったケンタの「剣太の風」の本に一つ一つ心を込めて封筒を貼る作業は、きっと、従兄弟たちにも特別な時間、になる気がします。 剣太が空に逝ってから、来年で10年経ち、従兄弟たちが剣太を想いながら 作業する時間。。 それは、天から剣太が従兄弟たちに、くれたプレゼントなのかもしれません。
    ここに貼るのですよね?と風音の手が指差しているページに封筒貼る。


    <




    | - | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409394