CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

キャメルンblog

空羽ファティマからメッセージ
<< 「剣太の風」その3 | main | 「剣太の風」サプライズ企画報告 >>
教科書に、愛梨の本が載りますように
0
    今ね!宮城県の教科書供給所から、「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」の注文がきた。 宮城の学校からの依頼されたって言って。 図書館や学校からの依頼はよくあるけど、 今日はダメ元で、 「この本の朗読コンサートを学校ですると、子供達が 自殺しようと思ってたけどやめた、とか、イジメを辞める気になった、とかすごい温かな反応を感想文に書いてくれるので、、自殺やイジメ問題の多い現代の子供たちに、ぜひ教科書に、この愛梨の本を載せて読んでもらえたらいいと思うのですが。。 著作料もいらないので、どなたか教科書会社の心ある方に お声をかけて頂くことはできないでしょうか?」と、 相談して見たら、、、、 教科書会社に勧めてくれるって!! 以前に まだ、旧姓の本木恵子だった27歳の時に 《サハラ砂漠で現地の民と共に暮らした 体験記》を書いて晩聲社から出版した、「ファティマ」が、 教育出版社から、12年間、高校三年の現代国語の教科書に載ったことがあるので、思いついたのだ。 教科書は、普通4年で内容を変えるのだが、その「ラクダに乗って旅に出る」という私の本から抜粋した文章が、好評だったので3サークルの12年も載せてもらったのだ。 なので、今回、ちょっと思いついたから 試しに頼んでみた。 なんでも臆せずチャレンジしてみるのが大切ね。うん。 これで、教科書に載ってたくさんの子供たちが 震災で亡くなった 愛梨ちゃんの絵本「あなたをママと呼びたくて、、天から舞い降りた命」を読み、 「命の大切さ」や、「日々の尊さ」を 知ってくれて イジメが減り自殺がなくなってくれたら、こんな嬉しいことはない。。。 天の愛梨ちゃん、ケンタくん 見守っててね。あなたたちが、私の活動の上司?企画部長です!(???)??(*´?`*)?? 写真は教科書に載ったもの。こんな風に載ったよ。 この本のメイキングストーリーをライオンズクラブで講演したな。 男の人は、砂漠にロマンを感じるらしい。。 実際すごい世界だった。 満天の星の下の暮らしは。 この話、また、したいから講演やりたいな。誰か依頼してね。

























    | - | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.camelun.com/trackback/1409393